海老名市国分南にある内科のクリニックです。地域のかかりつけ医として総合的医療に取り組んでいます。

睡眠時無呼吸症候群

  • HOME »
  • 睡眠時無呼吸症候群

いびきを指摘されたことはありませんか?

いびきを家族から注意される方、ご相談ください。
 

当院では入院の必要がない簡易検査を行っております。

簡易検査ではチューブで鼻の気流、指先クリップでの動脈血酸素飽和度を測定して呼吸状態を検査します。

 

自宅で検査できます。

 

睡眠時無呼吸症候群について

睡眠中に断続的な無呼吸をくり返し、その結果日中の眠気など様々な症状を呈する疾患の総称です。

主な症状

  • いびき、寝ているときに呼吸が止まる。
  • 日中の眠気、熟眠感がない。
  • 起床時の頭痛

主な合併症

  • 高血圧:高血圧治療中でも血圧が下がらない、変動が大きい場合はご相談ください。
  • 糖尿病
  • 脳卒中心疾患の原因の一つと考えられています。

治療法

生活改善

  • 肥満は大敵です。減量しましょう。
  • 喫煙、寝る前の飲酒は無呼吸を悪化させます。
  • 睡眠薬も場合によっては無呼吸に影響します。

内科的治療法

CPAP(経鼻的持続陽圧呼吸法):当院で治療開始できます。

睡眠時に常に気道に陽圧をかけることで睡眠中の気道の閉塞を防止します。

自宅に機器を設置して、その方に適したマスクを選択します。

歯科的治療

・マウスピース

外科的治療

 

 

PAGETOP
Copyright © 喜望会 海老名中央医院 All Rights Reserved.