子供から高齢者まで総合的な医療を提供しております。

小児の予防接種

  • HOME »
  • 小児の予防接種

1.定期接種(小児)

当院では0歳児からの定期予防接種を行っております。

事前に必ずご予約下さい。

ただし、インフルエンザ予防接種は予約不要ですので直接ご来院ください。

接種日は火曜日水曜日木曜日(午前中)金曜日で藤本医師の外来です。

公費接種対象者は海老名市、綾瀬市、座間市在住の方です。

母子手帳、受けられる予防接種の問診票をお持ちの場合はご持参ください。

日本脳炎は標準的には3歳から接種ですが、希望される場合は生後6か月から接種できます。詳しくは日本小児科学会の「日本脳炎罹患リスクの高い者に対する生後6か月からの日本脳炎ワクチンの推奨について」をご参照ください。

ワクチン 接種時期 種類
インフルエンザ菌b型(ヒブ) 生後2か月~ 不活
小児肺炎球菌 生後2か月~ 不活
四種混合 生後3か月~ 不活
麻しん風しん(MR) 1歳~
水痘(水ぼうそう) 1歳~
日本脳炎 標準的には3歳~ 不活
二種混合 11~12歳 不活
B型肝炎 生後2か月~ 不活

2.任意の予防接種

事前に必ずご予約下さい。

接種日は火曜日水曜日木曜日(午前中)金曜日で藤本医師の外来です。

ロタウイルスの予防接種ロタテック(5価ワクチン、3回接種)を採用しております。そのほかの定期接種と同時接種が可能です。生後2か月になった時点で同時接種を受けられることをお勧めしております。ロタリックスも対応可能ですのでご相談ください。

ワクチン 接種時期 種類
ロタウイルス 生後6週から
おたふくかぜ 1歳から
インフルエンザ 生後6か月から 不活化
髄膜炎菌 2歳から 不活化

3.予防接種に関して

次の予防接種

不活化ワクチン接種後は1週間後の同じ曜日から次のワクチンが接種できます。

生ワクチン接種後は4週間後の同じ曜日から次のワクチンが接種できます。

予防接種を受けた後

重篤な副反応は予防接種後30分以内に生じることが多いため、その間は院内で様子をみるか、またはすぐに医師と連絡が取れるようにしてください。

万が一、予防接種で健康被害が出た場合は補償制度があります。

 

PAGETOP
Copyright © 喜望会 海老名中央医院 All Rights Reserved.